毎年、頭を悩ませるお中元選び

6月になるとあちこちで目にするのがお中元の文字で、見るたびに急かされた気分になります。

 

ここ数年は5軒分購入し、そのうちの4軒はビールに決めているので楽です。
問題は残る1軒で、毎年のように頭を悩ませます。

 

お酒を召し上がらない家庭であることはわかっていますが、その他の好みは不明です。

 

かなり年上な方なので、塩分や糖分を制限している可能性もあります。
さらに予算を考えると選択肢は限られます。

 

せっかく贈るからには喜ばれたいと思うと迷いは増すばかりです。

 

子どもの頃、母に連れられて来たデパートのお中元売り場はいつもとても混んでいました。
選ぶ間も、1軒1軒の配送伝票を書く間も退屈で嫌でした。
今はネットで注文する人も増え、配送伝票もパソコン入力になり、昔のような混雑はありません。
変わらないのは選ぶ時間がかかることだけです。
大変ではありますが、体が動く限りはこれからも売り場に足を運び、実物を見て決めるつもりです。

 

お中元 時期

更新履歴